FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
願い事は、サトイモの夜露で・・・

もうすぐ七夕ですね。 

七夕には、笹に願い事を書いた短冊  (五色=青・赤・黄・白・黒)を飾りますが、本来は、サトイモの葉に溜まった夜露を集めて墨をすり、その墨で文字を綴って手習い事の上達を願います。

サトイモの葉は神からさずかった天の水を受ける傘の役目をしていたと考えられているため、その水で墨をすると文字も上達するのです。

ちなみに、笹に短冊を飾るようになったのは、江戸時代になってからのことでして、昔は梶の葉に和歌をしたためて、祀っていました。

梶の葉の裏側には細くて滑らかな毛がたくさん生えているため墨の乗りがよく、紙の原料としても使われていたのです。


七夕の由来には、織姫と彦星 の恋物語だけでなく、手技(機織・手芸・習字など)の上達や豊作の願いが織り込まれています。

そんな話に思いを馳せながら、七夕を過ごしてみては、いかがでしょう。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

☆niko

Author:☆niko
☆niko
北千住、H&T事務所より。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク