FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
花と緑のインテリア術
 元気で笑顔の人は、ハツラツとしていて若々しく、いい印象を与えますよね。
そのためには心の状態も重要です。
お家や職場に、お花や緑を飾って、前向きな毎日を送りたいですね。

人は安心を感じます。
そもそも進化の過程で、私たちは緑に守られながら生活してきました。
疲れてしまった時、ストレスを抱えている時、ちょっと息抜きに自然の中へドライブに出かけると、なんだか心がほっとしてエネルギーの補給がされたように感じられますよね。
それは、無意識のうちに人が緑を、あらゆる感覚を介して細胞レベルで、安全・安心と感じる一面がある、ということなのかもしれません。
さらに、緑という色は青信号(呼び方は青ですが実際は緑色)や、避難経路の看板にも使われています。
これらの持つメッセージもやはり、安全・安心です。

この場所に、この色のお花や緑を 

玄関・・・赤のお花
玄関は一日の初めの一歩を踏み出す重要な場所。前向きな気持ちで出掛けていくために「赤いお花」を置くと効果的です。
赤いお花は気分を高揚させ、人にエネルギーを感じさせて、行動力・実行力を発揮するサポートをします。
これから始まる新しい一日を有意義に過ごすための活力やエネルギーになるといいですよね 

食卓・・・オレンジや黄色のお花
会話をしながら食事を楽しむ食卓には、「明るいオレンジや黄色のお花」がお薦めです。
オレンジや黄色は喜びや幸せを感じさせてくれます。
特にオレンジは食欲増進にも効果的。
さらに、黄色のお花は集中力を高める効果もあるため、会議やミーティングの場に大袈裟でなくそっと一輪飾ると効果的な話し合いをするサポートをしてくれるでしょう。

リビングや書斎・勉強部屋・・・ 緑の植物
安心・安らぎを感じさせる緑は、のびのびと寛ぐ場であるリビングや、落ち着いて読書や書き物をしたい書斎・勉強部屋に置くと、気持ちをリラックスさせ、精神的な安心を感じさせるサポートをします。

寝室・・・紫やブルーのお花
紫やブルーのお花は、気持ちを落ち着かせ、神経の高ぶりを鎮める効果があると言われています。
ゆっくりと眠ってパワーチャージする場である寝室に飾ると、一日頑張った疲れがじっくりと癒され、次の日の活力へと繋がっていきます。

メイクルーム・・・ピンクのお花
ピンクの お花は女性ホルモンの分泌を促す作用があると言われているため、メイクをする鏡の隣に飾ると肌の艶やかさや若々しさを保ったり、女性らしさを高めるサポートをしてくれます。


私達は、気づかないうちに、色の効果によって、心身共に癒されたり、励まされたりしていることがあるのですね。

自然界で様々な色を持つものといえばお花です。
お花には芳しい香りや、柔らかく端々しい手触り、可愛らしかったり凛々しかったりする形、そしてカラフルな色がありますが、これらは人の五感である視覚や嗅覚、触覚を刺激します。

様々な心理効果のあるお花や緑を是非生活に取り入れ、それらの持つパワーを活用していきましょう  
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

☆niko

Author:☆niko
☆niko
北千住、H&T事務所より。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク