FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
菱餅とひな祭りカラー

今日は、ひな祭りですね。 

3月3日は、その由来からもわかるように、春 を無事に迎えられたことを慶び、これからも皆が元気 に過ごせるようにと願う日でもありますね。



さて、菱餅  とは、古代中国の上巳節で食べていた母子草のお餅で、母と子が健やかであるようにという願いが込められています。


それが、日本でよもぎ餅となり、江戸時代に菱を入れた白い餅が、明治時代にくちなしを入れた赤い餅が加わって、3色となりました。


それぞれに、健やかな子に育って欲しいという願いが込められています。 


桃色(赤)・・・赤いクチナシの実には、解毒作用がある。赤は魔よけの色

白・・・血圧を下げるひしの実が入り、子孫繁栄、長寿、純潔を願う。

緑・・・強い香りで厄除け効果があるよもぎ餅。健やかな成長を願う。


また、3色を重ねる順番で、春の情景を表現しています。

★ 下から、緑・白・桃色の順番で、“雪の下には新芽が芽吹き、桃の花が咲いている”

★ 下から、白・緑・桃色の順番で、“雪の中から新芽が芽吹き、桃の花が咲いている”

この3色は、ひな祭りの色として定着しており、さらに菜の花を表す黄色を加え、より華やかにする場合もあります。


今日は女の子主役で、この日にふさわしい食べ物や色を楽しみ、素敵に過ごしてみるのも、いいですね。



Secret
(非公開コメント受付中)

すご~い!
nikoさんすごいですね
菱餅にそんな由来があるなんて知りませんでした!!
とっても勉強になります

これからもいろいろ教えてくださいね

プロフィール

☆niko

Author:☆niko
☆niko
北千住、H&T事務所より。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク