FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
紅茶のいいことイロイロ
今日のような寒い日は、あたたかい飲み物を飲んで、身体の中から、あたたまりたいですね。


緑茶  は、勿論身体にいいですが、

今日は、「紅茶」をあげたいと思います。 


基本的には、嗜好品として飲まれる紅茶。

ところが、研究によって1杯の紅茶が、特定の活性酸素に対しては、にんにくやブロッコリー、にんじん、芽キャベツ1食分より高い抗酸化作用を発揮するとも言われています。

抗酸化作用以外にも、紅茶には、さまざまな健康効果があります。


★ 抗菌作用・風邪予防 
 紅茶のフラボノイドは、食中毒菌の殺菌効果や、インフルエンザウイルスの感染力を失わせる作用といった、抗菌作用が強い。
 風邪の予防になるほか、喉が痛む風邪のときは紅茶でうがいをする人もいる。


★ 虫歯予防 
 お茶の葉には、他の植物と比べるとフッ素が多く含まれている。中でも紅茶が最も多い。その為、紅茶のフッ素が歯のエナメル質を強くし、虫歯を予防するとも言われる。ただし、虫歯菌自体に対する殺菌作用はそれほど強くない。


★ ストレス解消 
 イギリス文学には、動揺した登場人物を落ち着かせるた為に紅茶を入れるという描写も目立つ。
 ショックを受けたとき、落ち込んでいる人を慰めるとき、イギリス人たちは、まずお茶を飲んで一息入れる。
 日本人でも、お茶を一杯飲んで、ほっとしたという経験のある人は多いのではないでしょうか?
 これは、カフェインの覚醒作用や体内活動を活発にする作用、あるいは香りが持つアロマテラピー効果などによるものです。


寒い冬、紅茶 を飲んで、身体も、心も、あたたまりたいですね!  
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

☆niko

Author:☆niko
☆niko
北千住、H&T事務所より。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク